TIMELESS

TIME AND SPACE, NOTHING IS ETERNAL
WITHOUT EXPERIENCE AND MEMORIES

FEATURED PROJECTS

THE GATE HOTEL RYOGOKU

THE GATE HOTEL RYOGOKU by HULIC

2020 Tokyo, JapanInterior design

sequence | SUIDOBASHI

sequence | SUIDOBASHI

2020 Tokyo, JapanDesign support

sequence | KYOTO GOJO

sequence | KYOTO GOJO

2020 Kyoto, JapanDesign support

ibis styles NAGOYA

ibis styles NAGOYA

2020 Aichi, JapanDesign support

Ginza L’ecrin

Ginza L’ecrin

2017 Tokyo, JapanInterior design

Blossom NAHA

Blossom NAHA

2017 Okinawa, JapanInterior design

Hotel Royal Hoi An MGallery by Sofitel

Hotel Royal Hoi An MGallery by Sofitel

2016 Hoi An, VietnamInterior design

Hilton ODAWARA RESORT & SPA

Hilton ODAWARA RESORT & SPA

2016 Kanagawa, JapanInterior design

Tokyo Bay Maihama hotel Club Resort Restaurant

Tokyo Bay Maihama hotel Club Resort Restaurant

2015 Kanagawa, JapanInterior design

Marriott Associa Hotel Nagoya All day Dining Pergola

Marriott Associa Hotel Nagoya All day Dining Pergola

2014 Aichi, JapanInterior design

Pullman Saigon Center

Pullman Saigon Center

2014 Ho Chi Minh City, VietnamInterior design

Hotel Nikko Fukuoka Restaurant Area

Hotel Nikko Fukuoka Restaurant Area

2014 Fukuoka, JapanInterior design

Hotel Nikko Saigon

Hotel Nikko Saigon

2012 Ho Chi Minh City, VietnamInterior design

Hotel Royal Taipei

Hotel Royal Taipei

2009 Taipei, TaiwanInterior design

Hotel Nikko Fukuoka Chapel Priere

Hotel Nikko Fukuoka Chapel Priere

1999 Fukuoka, JapanInterior design

MORE

PHILOSOPHY

TIMELESS Expressions

「人は体験をすることによってその時間と空間をより記憶として永遠に残すことができる」

この言葉を理念として、ハードにおける設計だけではなく体験価値を含めた新しい空間デザインを実現するチームとして発足しました。

空間、モノ、建築、時間...それらは体験がない限り私たちの記憶の中に永遠とは残りません。私たちは、繊細できめ細やかなディテールとラグジュアリーな空間とを結ぶだけでなく、そこで体験する大切な瞬間をリンクさせることを大切にしています。家族や友人と日々を過ごすひとつひとつの素晴らしい瞬間を切り取り、私たちのデザイン空間を提供しています。空間で体験が生まれるとき、それはTIMELESS/永遠となる。私たちが自分たちをタイムレスと呼ぶ理由です。

TIMELESS Expressions

MEMBER PROFILE

中村嘉樹代表取締役 / プロジェクトデザイナー

大手のゼネコン設計部・組織設計事務所・インテリアデザイン事務所の各社にて、インテリアデザインのトップとして第一線のキャリアを渡り歩いてきた”ホテル・デザインの第一人者”。内装設計・FFE設計の領域に留まらない経験・実績は、地域開発及び建築設計全般に対する深い知識と業界の垣根を超えたプロジェックト・ディレクションによって培われてきた。インテリアデザインを”人の手に触れる建築”と定義づけ、アジアを中心に国内外問わず多くのラグジュアリーホテルの実績がある。五感を通じて体験する空間デザインを通じて文化やライフスタイルの価値創造を行なっている。

佐々木ひろ美取締役 / エグゼクティブデザイナー

国内外を問わず、ラグジュアリー・ホテル、商業施設のインテリアデザインに多くの実績を持つ。空間全体が放つ質感、色彩、光の表現に定評があり、インテリアデザインという領域におけるプランニング、ゾーニングなどのコンセプチュアル・ワークから、人々の手と足に触れる家具や備品のひとつひとつにいたるまで、一気通貫した意匠に対する姿勢ときめ細やかさを持つ。また、都市、地域文化や対象となる建築や外構が持つ”場のチカラ”を深く理解し、それと調和したデザインを信条としている。流行やトレンドにながされず、永続的な美的観点を持ち、本質を追求した空間作りで過去と未来を繋げている。

今井彩史取締役 / エグゼクティブデザイナー

インテリア設計事務所、建築設計事務所のインテリアデザイナーとして、国内外のホテルや商業施設などの設計、現場監理監修の(現場を最後までまとめる経験が豊富)キャリアがある。インテリアに関わるプロダクトやグラフィック、アートのデザインや製作にも携わる。東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。インテリアプランニングアワード優秀賞、DSA日本空間デザイン賞など受賞歴多数。

池田有希企画・マネージャー

グラフィックデザインとプロジェクトマネジメントの両方のキャリアを持ち、ロサンゼルスの出版会社とグラフィックデザイン会社でその経験を広げる。現在、プロジェクトの推進管理、クライアントリレーション、オフィスマネジメント全般を担当。企画立案、プロジェクト提案のサポートも担当している。

汪 琦インテリアデザイナー

中国蘇州生まれ。14歳で来日し日本語を習得したバイリンガル。文化学園大学インテリアデザイン学科を卒業後デザイナーとして加わる。緻密で冷静に業務に取り込み、デザインの完成度を上げている。

柴原一郎一級建築士

建築とは、地球環境から地域環境、建築の内外部環境、建築を使用する人々の五感を通じての内面環境、これらの膨大な情報解析の上に成立すると考え、建築を環境の一部と捉えた上で、まず建築が建つ場所に着目する。歴史・自然・気候・風土、樹木の立ち方、風の向き、太陽の軌道など、敷地が持つ環境としての潜在的な力を最大限に活かしながら、より豊かな環境(建築)の提案を目指している。日本大学理工学部建築学科卒業。2009年株式会社環境計画・ECOLOBO設立。

PARTNER GRIFFON INC. (griffoninc.jp)

齊藤貴史CEO & コンセプター

海外ブランドの国内多店舗展開や飲食施設、物販店開発などのディレクションを担当。その後、ブランド・コンサルティング企業にて、クリエイティブ・プロジェクト・マネージャー、シニア・ブランド・マネージャーを歴任。クリエイティブな解決法を提供するコンサルタントとして商業店舗企画開発、広告戦略立案、新商品コンセプト開発、海外ブランドの国内展開サポート、建築・店舗デザインからホテル、都市・地域活性化施策立案まで多数手がける。

折茂広也COO & ホスピタリティコンサルタント

米国にてマネージメントトレーニングを経験後、ホスピタリティ、サービス産業においてマーケティングとHRMに携わる。現在は、企業ブランディングを中心としたオペレーション、コストマネージメント、HRM、資源管理等のコンサルティングを行う。

田中孝祐ブランドデザイナー

海外の飲食施設を多く手がけるインテリアデザイン会社に、多くの実績を積んだのち、大手建築設計事務所の内装部にて、大型開発のインテリアデザインに携わる。商業・サービス空間における顧客体験やブランド価値から想起する、計画やデザインを得意とする。

岩城弘晃アートディレクター

大学在学中よりVANTANデザイン研究所にてグラフィックデザインを学び、その後、グラフィックデザイン会社にてファッションブランドのカタログやウェブなどのエディトリアルデザインに従事。アパレル業界のクリエイティブ経験が豊富で、ファッション的な切り口のグラフィックデザインやアートワークを得意とする。

原島正幹シェフ & フードプランナー

銀座東武ホテルとセルリアン東急ホテルにて調理業務に従事。専門学校にて講師のかたわら料理のスタイリングやメニュー開発を行う。飲食店舗プロデュース会社にて新業態プロデュース・外食店舗におけるメニュー開発、コンサルティング業務などを手掛け、2013年に渡豪。レストラングループのスーパバイザーを経てマンリーで料理長を勤める。2015年帰国後、商品企画開発から店舗のレシピ開発などフードプランニング業務を中心にトータルで活動。

エレノア・フォードコミュニケーションデザイナー

パリとシンガポールで育ち、イギリスとカナダの両方のパスポートを持つデザイナー。日本の有名な建築・インテリアデザイン事務所でインターンとしての経験を積む。インテリアデザインを専門とするチェルシー芸術大学を卒業。英語とフランス語に堪能。

MORE

SEQUENCE & EXPERTISE

  1. 1

    Concept
    Development

  2. 2

    Zoning
    & Planning

  3. 3

    Schematic
    Design

  4. 4

    Design
    Development
    & Details

  5. 5

    FF&E Design
    & Selection

  6. 6

    Design Control
    & Supervision

企画・コンセプト計画

プロジェクト概要や周囲の環境・建築を調査・分析・定義するだけでなく、その土地の歴史や文化を理解することによって、デザインコンセプト計画を行います。

プロジェクト概要や周囲の環境・建築を調査・分析・定義するだけでなく、その土地の歴史や文化を理解することによって、デザインコンセプト計画を行います。

ゾーニング・プランニング計画

ゲストの動きや視線とともにサービスの動きを慎重に考慮することにより、ゾーニングを計画し、プランニングを行います。 ゲスト・サービス双方の流れをゾーニング・プランニングで方向づけることは、施設を効率的に運営する重要な要素です。

ゲストの動きや視線とともにサービスの動きを慎重に考慮することにより、ゾーニングを計画し、プランニングを行います。 ゲスト・サービス双方の流れをゾーニング・プランニングで方向づけることは、施設を効率的に運営する重要な要素です。

基本計画・基本設計

デザインを行う中で、最も重要なフェイズであり、私たちデザイナーの想像力・創造性が輝くところでもあります。企画・コンセプト計画とゾーニング・プランニング計画を融合し、目的にあった空間デザインを行います。

デザインを行う中で、最も重要なフェイズであり、私たちデザイナーの想像力・創造性が輝くところでもあります。企画・コンセプト計画とゾーニング・プランニング計画を融合し、目的にあった空間デザインを行います。

実施設計・詳細設計

前フェイズで行われた空間デザインを現実的・実用的な図面として作図を行い、さらにディテールや各部の納まりの検討を行います。同時に、建築・構造・設備の各設計と調整を行い、全体計画として統合され、積算・見積もりのための資料となります。

前フェイズで行われた空間デザインを現実的・実用的な図面として作図を行い、さらにディテールや各部の納まりの検討を行います。同時に、建築・構造・設備の各設計と調整を行い、全体計画として統合され、積算・見積もりのための資料となります。

FF&E デザイン

家具・照明器具のデザインやテキスタイルのセレクションとともにアートのコーディネートを慎重に行い、それぞれの空間にスパイスと風味を与えます。

家具・照明器具のデザインやテキスタイルのセレクションとともにアートのコーディネートを慎重に行い、それぞれの空間にスパイスと風味を与えます。

デザイン監修

施工者・製作者や様々なプロフェッショナルと緊密に協力して、デザインに沿った実際のモノづくりを監修し、高品質な空間づくりのための指導を行います。

施工者・製作者や様々なプロフェッショナルと緊密に協力して、デザインに沿った実際のモノづくりを監修し、高品質な空間づくりのための指導を行います。

COMPANY PROFILE

会社名
株式会社タイムレス
代表取締役
中村嘉樹
設立
2017年5月9日
所在地
102-0083 東京都千代田区麹町4-8-1 THE MOCK-UP 211
電話番号
03-6265-6445
Email
info@timeless.place
プロジェクトや各種問い合わせは
こちらまで。
マーケティングプランナー、インテリアデザイナー、FF&Eコーディネーターを求めています。 創造性があり、情熱的で革新的、広い視野を持ち合わせていること、また、英語(できればビジネスレベル)と基本的なコンピュータースキルが必要です。
menu here
MENU